すっぽん小町の成分まとめ!

すっぽん小町

 

すっぽん小町の原材料は、すっぽんを砕いて粉末状にしたもの・EPA占有精製魚油・ゼラチン・グリセリン・ミツロウ・ビタミンEです。

 

「すっぽんの粉末」には、たんぱく質・カルシウム・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、低脂肪低カロリーです。

 

 

特に注目すべき成分はたんぱく質で、コラーゲンを生成するのに重要なアミノ酸が19種類も含まれています。
体内で作ることの出来ない必須アミノ酸は、食物から摂取しなければなりませんが、これが9種類も入っています。

 

 

「EPA占有精製魚油」は青魚に多く含まれるオメガ3系の多価不飽和脂肪酸です。
これも体内で作ることが出来ない必須脂肪酸で、食物から摂取しなければなりません。中性脂肪を減少させたり、血液をサラサラにする効果があります。

 

 

「ゼラチン」は動物や魚に含まれるコラーゲンで、お肌をすべすべにする効果があります。

 

コラーゲン

 

「グリセリン」は動植物の体内に存在するアルコールの一種で、保湿効果があるので肌荒れを防ぎ、美肌を作る効果があります。
また、血流を促進する効果が高く、便秘の解消などにも効果があります。

 

 

「ミツロウ」は蜜蜂の働き蜂の腹部から分泌されるロウで、保湿効果に優れています。人の皮脂の中にも存在するので、お肌に馴染みやすいです。

 

「ビタミンE」は抗酸化作用が高く、若返りのビタミンといわれるほどです。老化を防ぎ、生活習慣病の予防にも役立ちます。すべて天然素材です。

 

>>すっぽん小町の副作用と口コミをレポート!

すっぽん小町の3大成分をおさらい!

コラーゲン

まず1つ目、代表的な成分はなんといっても「コラーゲン」です。コラーゲンは加齢によって減っていくので、是非とも外から補ってあげる必要のある成分です。

 

コラーゲンにも種類がありますが、すっぽん小町のコラーゲンは「はがぐれスッポン」から採られたコラーゲンですから、栄養度も充分です。

 

 

アミノ酸

2つ目の成分としては、豊富な「アミノ酸」が挙げられます。アミノ酸も人体には絶対に必要な成分で、コラーゲンもアミノ酸の組み合わせから出来ています。

 

アミノ酸の種類は豊富にありますが、すっぽん小町には、必須アミノ酸と言われているアミノ酸9種類全てと、それ以外にも19種類ものアミノ酸を配合したバランスの良さが特徴です。

 

 

ミネラル

そして3つ目が「ミネラル類」が豊富にふくまれていることです。ミネラル類は人間にとっても必要不可欠な成分です。

 

身体の働きを維持し、調節してくれる働きがあるので非常に重要です。以上のような成分がバランス良く配合されているのです。